Control of Time

hal5101 4

ミラーモーフの効果で1クリック余分にアクションを行いながら、MCA Austerity Policyで5/3アジェンダのファストアドバンスや、Efficiency Committeeの効果でCold Site Serverに大量のカウンターを置いてラン出来ないスコアリングサーバーを作って得点することを目指します。

また、Voting Machine Initiative、MCA Austerity Policy、Enhanced Login Protocolでランナーのクリック数を減らして、ランナーの行動を制限します。

Embolusは、Enhanced Login ProtocolやCold Site Serverと組み合わせて、ランナーに余計なクリックやクレジットの出費を行うかスコアリングサーバーの強化の2択を強いらせます。

0 comments